先輩たちへインタビュー Interview

先輩へインタビュー|実際に今クリーブラッツで働くスタッフの声を紹介します。

正社員・製造 この会社に入り、体力面でも精神面でも強くなれていると思います!

質問:クリーブラッツに応募したきっかけは?
回答:私は製菓・製パン系の専門学校で、始めは製菓の方へ進むつもりで通っていました。実習のほとんどが和菓子や洋菓子などで、製パンの実習は週一程度しかなかったのですが、粉・水・イーストなど、一から自分で手ごね、生地作り、焼き上げと同じ生地からいくつものパンができあがるごとに魅力を感じたからです。
また、クリーブラッツは私が学生の時から好きだったお店でお客様との距離が近く、こんなところで働けたらと思い就職を希望しました。
質問:どんな業務を担当していますか?
回答:主に生地の成形です。何種類かある生地からいろいろな商品を作る場所です。
中に包む材料やカットの仕方で違う商品になるので楽しいですが、形が悪いと商品にならなかったり無駄になってしまうので、丁寧に早く作れるよう心がけています。
質問:やりがいを感じるときはどんな時ですか?
回答:自分が成長してるって思った時ですね。やっぱりはじめは誰でも仕事の内容もわからないし「これをして」「あれをして」と言われたことだけをしていたんですけど少しずつ周りが見えてきて、他の事にも気を付けるようになったときにやっぱりこの仕事を選んでよかったと思います。
質問:大変だったことはありますか?
回答:全部が大変です。やっぱり楽な仕事ってないです。特に大変なのは年2回の夏・冬のイベントです。
たくさんのお客様にパンを買っていただけるのは本当にありがたいのですが、やっぱり大変です。
質問:クリーブラッツで働いてみたい方へ、メッセージをお願いします。
回答:パンが好き、パン屋で働いてみたいと思う方にはすごくおすすめです。色々な場所に就職したとして、会社を辞める理由で人間関係も多くあるのですが、本当に仲の良い人たちでアットホームです(笑)
仕事的には大変なところもありますし朝も早いですが、とてもやりがいのある会社です。 私はこの会社に入り、体力面でも精神面でも強くなれていると思います。
お客様との距離も近いので、まずお店に来て、どんな場所なのか知ってください。

一日の流れ

仕事中の様子

一日の流れ詳細